2005年06月18日

大阪FCイベント速報れぽ(感謝)

匿名様より(3名+ブログコメントを下さった参加者様)レポを頂きました。
管理人行けなくて悶々としてましたので、感謝感激です。
またまた管理人の感想などを交えてのレポでございます。
管理人は青字

でわスタートっすぅ〜〜

大阪行ってきたよ。人数は60人に満たなかったくらい。
ぬお〜〜〜!!!60名弱ですかっ!にんともなんとも羨ましい

席順は受け付けで番号のくじひいてその席に。
誕生日サプライイベと同様ですな

服は白と黒のタンクトップ重ね着の上黒のジャケット。足元は黒ブーツ。黒のパナマ帽被ってた。
東京のときと反対に露出度低め。
会場入りした時はタンクトップのみだったようですが、会場内ではずっとジャケット羽織られてたんですね

大阪茶話会の流れは続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

誕生日サプライズパーティーれぽその2

野さん到着までの打ち合わせの間に
「今萩野さん六本木に到着しました!」
「おなかが空いたと言うことで、ハンバーガーショップに入りました」
「ハンバーグ食べ終わりました!」
「もうすぐ来ます!・・・・と、思ったらポテトに突入しました」
などと連絡が入るので、そのたびにドキドキが強くなります。
うまくサプライズになるのかしら。いや、きっと大丈夫ー!と、ドッキリで驚く萩野さんを想像してワクワクニヤニヤ

そして、登場です。

スタスタスタの足音がピタリと止まり”へあ?!”の顔が見えた時「HPPPY!]の掛け声が。
そしてみんなが「バースデーーー!!!」と続けます。

続くつもりでしたが、未完のまましりきれで終了
続きのファイル見つけたらアップするかも?!
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日サプライズパーティーれぽその1

てなわけで行って参りました
はぎ〜らんどブログにアプしたものに肉付けなレポですが(汗)イキマーーース!!

誕生日シークレットサプライズパーティーin六本木和食中華のharuno(感涙)

あまりのカッコ可愛さに失神しそうでした。
生イベントは半年ぶり?!って事でその威力ときたら・・・
初見サイケに見えた袖なしの激しい柄シャツは胸元がガバーと開いていて、帽子はかぶってなくて髪形もカッコイイ!
日に焼けた肌のその姿は、直視出来ない程まぶしかったよー(ノ><)ノ

と、言う訳でかなり崩壊中です。

定員65名という狭き門だったという、このパーティー。
行けなかった方も多かったのですよね・・・・

11:20頃会場に着くと既に列が出来ていました★続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

誕生日パーティーへの道のり

DMが届いた時は出先だったのですが、萩友さんからメールが有
なんかいつもCOOL(?)な萩友さんがメルから壊れてる??

なにーーー??誕生日イベント?!

ハイ。ワタクシもサクッと壊れました。
萩野さんには内緒でとの事。その文面だけで、驚いた萩野さんを想像(妄想)しニヤける危ない奴。
・・・・にしてもやっぱり急。
どうしよう〜〜〜〜〜
土曜って大変なんだよなぁ・・・お子達どうしよう。
毎度書きますが、うちの主人は平日が休みでして、土日に休みなんて仕事をやめない限り有りません。(ハウッ)

いや、でも大丈夫さきっと!続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

コトブキ観劇感激れぽ

すっごい前の席でした。うお〜〜〜脳内崩壊の予感!!
それでは、4/25夜の観劇レポいきまっすー。

ネタバレ注意

司会進行は浜崎ハマ(岩崎ひろみさん)。観劇注意事項などもハマ役の岩崎さんがアナウンスです。

会場全体が披露宴会場で、観劇してる私たちも式に参列しているという設定(演出)だったので、新郎新婦の入場は客が入る入り口からみんなに会釈しながらステージへあがる
・・というものでした

真横を笑顔で通り過ぎる二人を、真下から見上げる形でマジマジと見る私。
うおー新婦細せー!やっぱ綺麗だなぁ・・・ドレス硬い生地だな(って、そんな事どうでもいいからっw)
カイザ村上君って目、垂れ目だったんだぁ。
キリッとした眉毛の印象からか、ずっとつり目だと思い込んでいたけどなんか
可愛い(*ノ▽ノ*)
整った顔してるなぁ
と、まぁそんな感じで始まったコトブキ

あらすじは(コトブキパンフより抜粋・引用)
世間から負け犬と呼ばれたくなくて、何とか三十才になる前に駆け込み婚に成功した新婦・又野美紀(一色紗英)、年下の新郎・洋二(村上)との結婚式が始まろうとしているのだが、
一癖もふた癖もある参列者がいて・・・・・・
果たして、宴はつつがなく進むのか?本当の幸せとは??

で、管理人的あらすじ↓ 続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

コトブキの道のり?編れぽ

さてと、れぽれびゅですが、何から書き始めればいいのやら(汗
随分とご無サタン。

えっと、やっぱりコトブキかなぁ。>いまさらですが。
もう他サイト様、ブログ様で詳細れぽあがってますが・・・まぁ自己満足の為に書こうと思っとりま。

今回、子供たちの預け先は時間帯的に難しく、続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ムービングターゲットれびゅ

(旧れぽれびゅ2005/3/31より)
トランサー、ティラミスに引き続き萩野崇さんがニコラス君の声をあてるというので鑑賞(人´∀`).☆.。.:*・°

まったく違和感無い。
っていうか、もうニコラス君の声=萩野さん意外浮かんでこないってくらいシックリ〜
だから、もし違う映画でニコラス君の声の吹き替えが違ったら違和感感じまくりになりそうです。
って事で、ニコラス君の声はず〜〜〜っと萩野さんでお願いします(懇願)

あらすじ
警察学校を卒業して現場に配属されたばかりのふたりの刑事が、組織とマフィアの癒着や家族との愛憎に悩み、正義を見失いながらも自分を取り戻してゆく重厚なドラマティック
・ポリス・アクション


で、コレうーーーーん。
なんか、やたら銃撃戦になりすぎ。
別にいいんだけど、ギャングとの癒着より市街地での銃乱射の方が重要な問題になりそうなんだけど・・・そこはまったく無問題?
あの罠ってのもインパクト弱いんだよねぇ。
まぁニコラス君がかっこいいからいいけど(って・・・・いいのかいっ ̄ .  ̄)ノ" )

トランサーの方が好き。>霊だから何やっても許されるし(笑)

で、ここからは軽く読んで下さい>どうでもいいことなんで(でも書く)
悪役が萩原流行さんに似てます。
悪役の手下に石原裕次郎さんに似てる人が出てます。
どうでもいいですよっな話でどーもすみません
posted by るーな at 00:00| れびゅ:映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

豆まきれぽ

(旧れぽれびゅ2005/2/6より)
私は残念ながら参戦出来ませんでしたが、みきさんが掲示板の方にレポを書いてくださいましたので、毎度の事ながら私の感想入りでアップさせて頂きました。
みきさんありがとうございます!!

ここから青字が使い魔です。

私、地元ですので行ってきました。初生萩様拝んできました。すっごいかっこよかったです。
生萩野さんは(・∀・)イイですよねぇ。って生じゃなくてももちろん良いんですが、生はなんか特別な感覚が有りますよねぇ

終始にこにこ楽しそうにしてらっしゃって、使い魔さんのイラストそのままなカッコです。
厚手の黒いセーターでしたが寒そうで袴の下のジーンズのポケットに手を突っ込んで歩いてました。続きを読む
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

大阪WSトーク萩野語録箇条書きれぽ

(旧れぽれびゅ2005/1/14より)
あけましておめでとうございます。今年もヨロシクお願いしますー。

大阪で初笑い出来た皆様かなり羨ましい。
その空間に居たかったです、ハイ。
レポサイト廻りをして楽しませていただきました。レポアップご苦労様でした〜>と、ここでお礼を言ってみたりw

で、今回もメールでレポ頂きました>感謝♪(゚▽^*)ノ⌒☆

って事でどぞー
●トークイベントどしょっぱなに
萩「言葉なんて必要ないよね。用は気持ちだから。」
司会者「トークイベントなのに言葉要らないってどう言う事ですか(汗)」
萩「”ドリドリ”とか”ドリドル”でも」
司会者「…萩野さんに出会ってから、ある意味言葉じゃないなとは思うようになりました」

●たばこに関しての話題中
萩「煙草を吸う人は、自分の持っている時間が、煙と共に消えていくんだよね」
司会者「萩野さん楽屋ではこういういい事をバンバン言うのに、なんで舞台上では言わないの?」

●煙草を辞めると太ると言う会話の中で
萩「むしろバクバクと。ブクバク・ブクバクね」
(おそらく”ぶくぶく”太るのと”バクバク”食べるを合わせたのでしょうが…)
司会者「言い方変えただけで、早口言葉でも難しいですよ」

●3部開始直後
萩「煙草を吸う人は、煙草の先に火をつけた瞬間、口の中が焚き火だから。」
(まったく意味がわかりませんでした)


などなど、”萩野語録”の満載なトークイベントでした。
とのレポ、サンクスです!かずきさんありがとう〜
相変わらず萩野さんはおもしろい。
そしてかっこいいんだよねェ。面白かっこ可愛いなんて、スゴイよなぁと変に感心してしまった。
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ティラミス 吹き替えれびゅ

(旧れぽれびゅ2005/1/13より)
ネタバレ有り注意

ゴキブリ苦手なところがツボです。可愛い・・・ニコラス君
前回に引き続き、本当に合う!声。
声だけで気絶級。だってひたすら甘く愛の言葉連発(*ノ▽ノ*) 
うがー。これ、もうひとつのエンディングの方の吹き替えバージョンみたいぞなー。

して、DVDにトランサーのCM入ってて吹き替え紹介あるんだけども、オギノになってるがな(´・ω・‘)

で、本編ではダンスの場面が何度も出てくるんですが、まるで
新春かくし芸大会みたいです。
だって、だってね?ヒロインの親友ティムってのがマルシアにソックリなんだもーん

けどもけども(・∀・)イイ。うん。良かったぁ。
声だけでも萩野さんの魅力満載だものー
で、ヤウ・・・じゃねぇコウ!カッコ良かったでした。目が好きだー

あらすじ
聴覚を失っている郵便配達員の青年コウとダンサーを目指すジェーンは出会い、恋に落ちる。 だが、次に再会を果たした時、ダンスオーディションの最終選考を目前に控えた彼
女は不慮の事故によりゴーストとなっていた…。 ファンタジック・ラブストーリー。
posted by るーな at 00:00| れぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。